プロパンガス料金は都市ガスの3倍掛かるから気をつけろ

我が家は今賃貸アパートに住んでいます。

家族構成は親子3人(子3歳)です。
東京都内のアパート住まいです。

去年2018年の3月に今の新築2LDKの物件に引っ越してきました。旧居はプロパンガスのアパートで10年以上住んでいました。プロパンガスは高いとは聞いたことがあり、実際に結構なガス料金がかかっていましたが、今までさほど気にしていませんでした。

主なガスの使用用途は毎日の料理、食器洗いとお風呂です。
妻と子供で毎日湯船にお湯を張り、お風呂に入ります。
私の帰宅が遅いことが多いので夜遅くに追い炊きすることもありますがシャワーのみで済ませてしまうことも多いです。

新居では東京ガス(都市ガス)になり、暮らしぶりはほぼ変わらないのにガス料金の違いにびっくりしました。

これがその2017年~2018年の2年間のガス料金です。

2017~2018年ガス料金

2017年 2018年(3月に引っ越し)
1月 17,314円 プロパン 14,524円 プロパン
2月 17,858円 プロパン 14,048円 プロパン
3月 19,083円 プロパン 4,310円 東京ガス
4月 14,796円 プロパン 3,076円 東京ガス
5月 11,326円 プロパン 3,094円 東京ガス
6月 10,510円 プロパン 2,686円 東京ガス
7月 7,652円 プロパン 2,277円 東京ガス
8月 5,951円 プロパン 2,430円 東京ガス
9月 5,951円 プロパン 2,588円 東京ガス
10月 7,720円 プロパン 3,607円 東京ガス
11月 11,871円 プロパン 3,896円 東京ガス
12月 13,231円 プロパン 4,867円 東京ガス

やはり冬は寒いのでガス料金が高くなっています。また、月によっても違いますが全体的に見て2~4倍以上もガス料金が違い、(推定ですが)年間では実に10万円にもなります。

2018年7月に食洗器を導入しましたので今まで食器洗いに使用していたガス代が少し浮いているはずなのですが主たるガス使用用途は料理のガスレンジとお風呂の給湯器でしょう。

新居になって給湯器の効率のいいものになっているとかあるかもしれませんがこれほどまでに違うとは( ^ω^)・・・

なぜプロパンガスは高かったのか

おかしいと思ってプロパンガスの適正料金を調べてみました。
すぐにプロパンガス料金消費者協会というHPが見つかりました。

東京都の 適正料金と相場が掲載されていました。
平均価格(相場)は基本料金1,573円、協会紹介価格(適正)は1,500円~。
従量単価については
平均価格(相場)は475円/㎥円、協会紹介価格(適正)は280円/㎥となっていました。

私の旧居のプロパンガスの明細から基本料金と単価をはじいてみました。
基本料金1,998円、まぁこれは良いでしょう。
従量単価なんと644円/㎥ 。そりゃ高いわ!

料金自動診断というのがありましたのでやってみました。

そうだよね。かなり高いよ。

アパートのガス料金が高い理由

これは絶対に裏があると思っていたところやはり協会のページに答えが乗っていました。

ただし、プロパンガス会社としても出血サービスで顧客獲得に成功したら、今度はかかった経費の回収を考えるのも商売する以上やむを得ません。結局、大家さんが得した設備費用分は入居者の毎月の基本料金や従量料金に上乗せされてしまうのです。しかも、10年、15年といった償却期間が終わっても価格が下がることはなく、アパートのプロパンガス料金は高いままにされることがほとんどです。

プロパンガス料金消費者協会-アパートのガス料金が高い理由

通常、大家が負担するはずの給湯機の料金をプロパンガス会社がサービスで肩代わりするとか、あとは「ウチと契約してもらえたら〇〇ですよ」的なキックバックとかあるんでしょう。
プロパンガス会社も商売である以上、かかったコストを上乗せして入居者に請求しているからバカみたいな単価になるんですね。

アパートのプロパンガスはアパート全体で共有のボンベだったり配管を共有していることが多いと思われるため、各戸で別々のプロパン会社に乗り換えたりすることができません。
プロパンガス会社を乗り換えるには大家さんとの交渉が必要になります。

我々入居者はどうすべきか

大家さんとの交渉なんて面倒なことする必要はありません。
さっさと都市ガスのアパートやマンションに引っ越してしまいましょう。
もしプロパンガスのアパートを契約する場合は都市ガス物件と比較して月額家賃1万円プラスして考えましょう。

私は都市ガス物件も多い中の都内のプロパンガス物件に10年以上住みました。ガス代で都市ガスに比べて100万近くは余計に払ったことになると思います。

東京に住んでいるうちは2度と絶対にプロパンガス物件には住まない。

都市ガスなら賃貸でもガス会社を選べる

番外編ですが都市ガスなら2017年4月から自由化されており、賃貸物件でもガス会社を変更してさらに節約できます。
切り替えに掛かる費用も0です。
ガス会社もさまざまです。↓から新ガス会社のエリアチェックを行ってみてください。

持ち家のプロパンならガス会社の変更で大幅節約

持ち家の戸建てでプロパンガスならガス会社の変更で大幅な節約の可能性があります。↓から自動料金診断を行ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする