【株】暴落の入り口か押し目買い好機か

2019/05/09日経平均株価

本日の日経平均は 21,402.13円。前日比-200.46円となっています。
前日の窓を開けての下落からの反発もなく力なく50日線を割り込んできました。
去年末の暴落を大底に下げそうで下げず、50日線を割ればすかさず強い買い支えが入り、不思議なほどに強い相場が続いてきました。

そして今回の下げ。これまで3度あった反発。私が「暴落の入り口かも」と警鐘を鳴らしながらも外してきたわけですがさて今回はどうか。
暴落の入り口か、はたまた押し目買い好機なのか。

6カ月チャートで見れば押し目買い好機という場面でしょうが、

2年チャートで見ればこの通り、暴落の入り口に見えてきます。
伸るか反るか、当たるも八卦当たらぬも八卦。
しかし丁半博打に投資家の命ともいえる資金を全力投入するようでは命がいくつあっても足りません。
したがって弱小投資家のめたりすが取るべき投資方針は変わりません。
ここでこそ絶対に勝てるという自信をもって売買できる絶好のタイミングを待つということです。

3/25に日経平均が650円安を記録し、ここが暴落の入り口であろうと思っていました。しかしその後、日経平均は乱高下を含みながら再度22,0...

あえて言うなら見てるだけ~。
大底にて口を開けて待つのみ。
今回はどうかなぁ。またハズレかなぁ( ^ω^)・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする